チャイルドケア・インストラクターはどんなものか

  • チャイルドケア・インストラクターの事

    • チャイルドケア・インストラクターとは、一言で言えばその7つの基本コンセプトを深めた人です。
      そのケアのために必要な知識や技術を習得した人になります。

      産経ニュースについて解説いたします。

      主に未就学の子の子育てをサポートすることが目的です。



      ただし、未就学の子だけでなく、就学した子、思春期の子、中学生や高校生の子、そして大人もサポートします。
      核家族化もあって子育てにおける不安を抱える親が増えています。

      そういう人に対して適切なサポートをして自信を持ってもらうことが目的なのです。
      基本コンセプトに関しては、その子の環境を考える、自然療法を施す、育児に限らず育母もする、親子で一緒に感性を磨く、それから言葉の大切さを重視する、親子でもっと触れ合う、命はどんなものか、また生きるってどんなことか考えるです。

      自然療法については、自然素材を用いた療法を施すだけでなく、自然のリズム、季節のリズム、一日のリズム、その人のリズムなどの色々なリズムに合わせたケアも施します。


      このようにチャイルドケア・インストラクターとは、その親子に寄り添うものなのです。

      どうすればその資格を取ることができるかについては、まずそのコーディネーターの資格を取りましょう。


      それからインストラクターの認定の講座を受講してください。
      その後、認定の試験を受験しましょう。
      上記のようなチャイルドケア・インストラクターとはその子の面倒を見る保育士とは違います。

      メンタルヘルスマネジメント 難易度の情報をまとめた一度は訪れて欲しいサイトです。

      あくまでその子のサポートです。

  • 関連リンク

    • 現在注目されている資格の一つにチャイルドケア・インストラクター があります。子どもを持つ女性に人気の、このチャイルドケア・インストラクターとは一体どのようなものなのでしょうか。...

    • チャイルドケア・インストラクターとは、一言で言えばその7つの基本コンセプトを深めた人です。そのケアのために必要な知識や技術を習得した人になります。...